プノンペンさ悲しいとこだった

2015/8/18

一泊後、17時半発のバスがあったんで、それまでの時間プノンペン半日観光。
チェックアウトして荷物預けて、トゥールスレン博物館へ。
歩いて行ける距離なんで歩いたけど、汗だく。途中でフォーを食べる。
揚げパンつき。7000リエル。

image

image

image

トゥールスレン博物館。まちなかに普通に当たり前に静かに佇んる。
逆に怖く感じた。
同じ人間同士、同じ国民同士ここまで酷いことがなぜできたのか。
拷問の絵が生々しい。明らかに血痕とわかるものが至るところに。
罪をでっち上げられ、認めるまで拷問。
番号を手にした記録用の写真を見るのが辛い。本当に小さい子まで。
何がここまでさせたのか。
合掌。

image

image

image
外にで休憩。カフェにはだいたいWi-Fiが繋がってる。
外に出てキリングフィールドまでのトゥクトゥクを探す。

予算往復で10ドル下調べ済。リエルだと分からなくなるのでドルで交渉。
いくら?
20ドル
楽「10ドルで」
no~,15ドル
楽「10ドルで」
このでこれは無理かなと次を探そうとする追っかけてきた。
中国と同じやないか。
oh,12ドル
楽「10ドル」
ok,乗れ
時間かかったが10で決まる。なかなかいいトゥクトゥク。座り心地もいいし、きれい。さぁ、出発。爽快爽快。

 

image
しばらくしてポツポツ雨、いきなり止まる。

値上げしようったてダメだぞ。
カッパ着始めた途端大雨。バシャーって。スコールか。

image

image

おじさん、横閉めてくれたんだけど、

image

走ってて前後ろが空いてるから、雨がすごい入ってくる、屋根のないおじさんはもっと酷いことに。ところがしばらく走ると雨が上がる、てか、こっち降ってなかったみたい。今度は砂ぼこり。

image

image

舗装が完全にされてないのよ。コンタクトにしなくて良かった。タオルをマスク代わりにしたけど、砂嵐かってぐらいで、おじさん腕で避けようとするんだけど、それは無理でしょ。
さらにまさかの道間違え。けっこう通り過ぎてた。途中のガソリンスタンドで道聞いて、ちょっとだけガソリン入れてたけど日本と同じくらい。現地の人からするとめちゃくちゃな金額なのかも。
ようやく到着。1時間以上待たせることになるので、1ドル渡して休憩してて下さいと言うと、にっこり。11ドルで乗せてもらうより、10ドルで来て1ドル渡した方が嬉しいよね。

image
キリングフィールド。プノンペンに来たら行くべきだと思う。昨日までどうしようって思ったけど来て良かった。
知ることって大事なこと。
受付で音声ガイドを借りてそのまま進む。
静かなところでここまで残虐なことがあったなんて。周りの農民も知らなかったとか。
音声ガイドの生き残った方の証言を黙って聞くほかなかった。
隣の人は音声聞きながら泣いていた。

しばらく進んだところにあったキリングツリー。
ここで赤ん坊が殺された。親の目の前で。
我が子を目の前で殺される。こんな辛いことがあるだろうか。
殺した側の証言。上からの命令だった。逆らえなかった。逆らうと自分が殺された。
いったい誰が悪いんだろう。

慰霊塔のたくさんの頭蓋骨。農具が武器ではない、ただ処刑の道具に変貌していた。
1日に300人以上が殺された。
ベトナム戦争もそうだけど、よく知っていなかった悲しい歴史。もう少し掘り下げたい。暗い気持ちでの帰り道。

砂煙りは一緒だった。

よく見るとすごく日本車が多い。トヨタが多いな、トラックは日野自動車。三菱ふそう、…って手で書いてありました。そこまでしなくても。書くならもっと丁寧に真似しよう。
市内にもどるとまた渋滞。

image
まだ4時だったので先にバスのチケット買って、ご飯食べに近くの中華屋へ。
中国語こっちに来て初めて話した。小籠包に水餃子を注文。なぜか焼き餃子が来た。わたしの中国語なんてこんなもん。羽根つきに卵かけた感じ。

image

image

image

image

目の前で包むところから。この方が美味しいんだって。たしかに美味しかった。
言葉が通じるってすごい

目の前でゴム跳びしてた。不思議な光景。

image

image
ホテル戻って荷物の回収。

風呂に入れたら最高だったんだけど、トイレで軽く流して着替えて次の目的地シェムリアップへ。

乗ってる途中追い越した車の屋根に人人人。インドだけじゃないんだ。

image

image

またすごい揺れる。舗装がされてないんだろうな。これは時間かかるわ。

image

image
シェムリアップ到着。
市内の通りすぎて遠いとへ。どこが市内だかわからないうちに過ぎちゃった。
降りようにも荷物が下だし…。

とにかく大通りまで歩こうと思ったら、トゥクトゥクがついてきた。
5ドル!
いらない。
4ドル、3、2、1。カウントダウンか。
1ドルならまぁ、いいか。
乗ってる間本当は5ドルなんだよ。得したな。
だから明日の観光は俺のトゥクトゥクで使え。全然得した気にならん。
目的地、タケオというゲストハウスがしまってた。運ちゃんうしろから、ここまで来たんだから、明日の観光でも使ってよ。知らんがな。
中から人がでてきて、部屋空いてるとのこと。ロビーで家族が寝てるすごい状況。大丈夫かいな。
外のお兄ちゃん、あんまりしつこいんで30ドルの言い値を15ドルでということに。相場が分からない。
タケオに泊まってネット繋いで確認したら、それでも高かった。気をつけましょう。
明日要交渉だな。
アンコールワットのこと調べてたら。3時になってしまった。そんなこんなで就寝。

» 次の日記



Comments are closed.